fbpx
CATEGORY

顧問社労士

  • 2023-12-22
  • 2023-12-22

社労士が信用できないときの対応4つ|困った時の相談先も目的別にご案内

社労士が信用できないときの対応としては、次の4つがあり得ます。 【ほぼ必須】証拠を残す 社労士の対応(社会保険料の計算など)が間違っていないか、別の社労士に確認する 社労士を変更する 社労士に対するクレームを入れたり、損害賠償請求を検討したりする 社労士の業務にミスがあると、従業員に支払う給与の金額 […]

  • 2023-10-19
  • 2023-10-19

貴社にも社労士は必要か?必要性を見極める4つの質問

【社労士の必要性を見極める質問】 社労士の必要性が高い企業の特徴を一言でいうと、人事労務関連業務の負担が増えてきている企業です。 人事労務関連業務を社内で対応しようとする場合、以下の懸念点があります。 業務経験や知識を持つ人が社内にいるか? 事業者が対応しきれる時間の余裕があるか?(従業員人数が少な […]

  • 2023-06-29
  • 2023-07-03

勤怠管理を社労士に外注するメリット8つ|社労士以外の選択肢も紹介

勤怠管理を社労士に外注することもできます。 社労士を選ぶメリットは例えば… 勤怠管理システムの選定・導入・設定などスタートダッシュで失敗しない 給与計算や労働・社会保険のような、勤怠管理後にやるべき業務も丸投げできる 担当者を1人雇用するよりも安く外注できる 勤怠管理や給与計算のようなバックオフィス […]

  • 2023-06-23
  • 2023-07-03

顧問社労士とは?相談・外注できる業務、必要なタイミング、費用を解説

顧問社労士(こもんしゃろうし)とは、人事や労務管理に関する相談を受けたり、給与計算や労働・社会保険の手続きを継続的に代理したりする社労士のことです。 顧問契約のサポート内容は主に次の3パターンです。 相談のみ 相談+手続き外注 人事労務コンサル 顧問契約の内容に応じて毎月の顧問料が発生します。顧問料 […]

  • 2023-02-24
  • 2023-07-03

人事労務の法律相談窓口4つ|電話・メール・オンライン相談可!

人事労務に関して経営者の方が利用できる相談窓口には以下のようなものがあります。 全国社会保険労務士会連合会|社労士に相談できる ひまわりほっとダイヤル|弁護士に相談できる 中小企業庁|人事労務を含む経営全般を幅広く相談できる 社労士相談ドットコム|社労士費用の一括見積もりができる 人事労務に関して幅 […]

  • 2023-02-08
  • 2023-07-03

労務デューデリジェンス(労務DD)とは?M&AやIPOにおいていつ・どんな場面で必要なのか解説

デューデリジェンスという言葉は、「Due(当然の、正当な)+Diligence(精励、努力)」から形成されています。デューデリジェンスというとM&A(企業買収や合併)やIPO(株式上場)を行う際に、財務・法務など問題点を洗い出すために行われるイメージがあるかもしれませんが、近年では「労務デュ […]

  • 2023-02-04
  • 2023-11-16

社会保険労務士(社労士)費用相場|顧問料・単発依頼の報酬一覧

社労士の顧問料相場は月額2万円~17万円程度です。 金額に開きがある理由は、対応する業務の幅や量が異なるからです。 相談だけの顧問契約であればもっと安く済みますし、人事労務のコンサルを含む場合はもっと高くなることもあります。 この記事では、社労士の顧問料と、各種手続きを単発で依頼した際の費用相場や内 […]

  • 2023-01-25
  • 2023-11-25

社労士に電話・メールで無料相談できる窓口5つをご紹介

社労士に電話やメールで相談する場合、相談先の選択肢は次のとおりです。 それぞれの特徴は… 社労士会(事業主だけでなく被保険者も相談できる) 行政機関(労働問題・職場のトラブルを幅広く相談できる) 社労士事務所(経営者・人事労務担当者からの相談をメインに扱っている) ご自身が労働者(被保険者)なのか、 […]

  • 2023-01-23
  • 2023-07-03

オンライン相談できる社労士を探すなら社労士相談ドットコム

出来るだけ来社や外出をせずに社労士に相談したい方も多いでしょう。 そんな場合は、初回相談時に具体的な相談・依頼内容を伝えつつ、依頼をオンラインで完結できるか質問するといいかもしれません。 社労士業務の内容的に、必ずしも近くに住んでいる社労士を選ぶ必要はありません(本文参照)。そのため基本的にオンライ […]

  • 2023-01-09
  • 2023-11-21

社労士を変えたい|変更手続き・メール文面例・引き継ぎの段取りを紹介

社労士を変更する際に課題になるのは例えば次の2点です。 今の社労士への不満を解決してくれる社労士を見つけられるか 今の社労士とできるだけ円満に契約終了し、引き継ぎに協力してもらえるか 新しい社労士を見つけつつ、社労士業務が中に浮かないようスムーズに引き継ぎを進めていきましょう。 この記事では、社労士 […]

>あなたにぴったりの社労士を探しましょう

あなたにぴったりの社労士を探しましょう

労災申請、給与計算、社会保険の手続き、助成金の申請などは、社会保険労務士におまかせしましょう。社会保険労務士相談ドットコムでは、あなたのお悩みの合わせて最大5人のプロから、ご提案とお見積もりが届きます。

CTR IMG